名古屋 整体

小趾外転筋

小趾外転筋のお話

不定期更新で書いていく暇つぶし筋肉シリーズ、現在書いているのは足底筋シリーズです。今回は

ということで、今回から小趾にいきます。以前、短小趾屈筋を書いてしまいましたが・・・もう少し考えてまとめればよかったです。

小趾外転筋の場所

母趾外転筋があれば小趾外転筋もあります。何故なら、手のひらで見ていただけると分かりやすいと思いますが、パーをするような開く動作が必要だからです。このパーをする動作ですが、端っこの指である親指と小指は一番動かなければいけない指です。大きく動かすにはその動き専用の筋肉が必要になるわけです。なので、親指と小指は専用の外転筋が存在するわけです。これは足の趾も同じです。そして小趾外転筋は母趾外転筋とほぼ反対の走行をしています。表層にある筋肉で、他の足底筋に比べると大きくて長い筋肉です。スタート地点は踵骨【踵の骨】の外側突起からスタートします。ちなみに母趾外転筋は踵骨内側突起がスタート地点です。踵骨外側突起の他には足底腱膜からもスタートします。そして、小趾の基節骨【小趾の第3関節の骨】の外側に付着します。整体をする立場の視点でみていく場合は、まず特徴を抑えます。大きな特徴は小趾“のみ”を外に開く唯一の筋肉です。なので施術をする際は他の筋肉の働きを止め出来るだけこの筋肉のみを使ってもらい機能しているのかをみます。

小趾外転筋の働き

働きとしては、字のごとく小趾を外側に開く働きと折り曲げる働きがあります。この屈曲をさせる筋肉には他に短小趾屈筋がありますが、小趾を外側に開く働きをするのはこの筋肉のみです。他に共同して働く筋肉が無いとなるとこの筋肉が他の足底筋に比べて大きいのも納得です。そして、この筋肉が機能低下を起こしてしまうと体が左右にブレた時の踏ん張りが難しくなります。特に高齢の方はこの筋肉をトレーニングすることで、体のブレを少なくし転倒の予防に繋がります。転倒を予防することが出来れば、健康寿命を延ばすことに繋がります。施術をする前に姿勢検査をしますが、その際に体にブレが無いか、左右の脚にバランスよく荷重がかかっているのかを確認します。もしできていなければ、この筋肉を含めてどこに問題があるのかを見つけていくのが私の仕事です。

小趾外転筋のトレーニング

トレーニング&エクササイズ方法としては小趾の屈曲が最も手軽に出来る方法です。以前も書きましたが、小趾を意識して折り曲げてタオルを掴む練習をすることがまずはやりやすいかと思います。そして、小趾を外に開くのはこの筋肉のみですので、足の趾を使ってパーをするように開く練習も効果的です。ただ、この開く動きは難しい動きになりますので趾を自在に扱えるようになってからの方が良いと思います。無理に頑張りすぎると足がつってしまう可能性もありますので注意してください。施術をしながら使う練習をしてもらい動かす感覚を掴んでもらいます。また、高齢の方だけでなくスポーツをしている方でもこの筋肉をトレーニングすることにより、体の重心バランスの安定化向上が期待できるかもしれません。整体を受けるだけはなく、普段の生活の中でこういった地味なことの積み重ねがパフォーマンスアップには欠かせないのではないかと思います。

小趾外転筋のストレッチ

この筋肉を伸ばすには小趾を伸展【反らす】動作をしてあげると伸ばされます。手を使わずに伸ばすことはできませんので、小趾を摘んで上に挙げるようにしてあげるとしっかりと伸ばされます。そしてこの筋肉も足関節のみの筋肉です。手を使わないと伸ばすことができない筋肉ではありますが、足首の姿勢や状態は関係ありませんので座りながらでも寝転びながらでも気軽に気楽にストレッチができる筋肉です。これも施術をしながら伸ばしていきますのでその中で感覚を掴んでもらいます。

症状別ガイドへ行く
施術症例を見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

  1. 名古屋市オリア施術院桜のイラスト
  2. 名古屋市オリア施術院日焼け止めイラスト
  3. 名古屋市オリア施術院菜の花のイラスト
  4. 名古屋市オリア施術院パンジーのイラスト
  5. 名古屋市オリア施術院とお月見団子のイラスト
  6. 名古屋市オリア施術院母の日カーネーションのイラスト

BLOG

CATEGORY

営業時間

10:00 - 21:00
【当日の最終受付-18:30】
【完全予約制】
時間外のご予約はご相談下さい。

定休日

不定休
お休みを頂く際はホームページのTOPICSに掲載いたします。

備考

  1. 桜通線・野並駅4番出口(野並交差点)から東海通を天白川に向かって徒歩約5分
  2. お車でお越しの際は提携先の【名鉄協商パーキング・野並・野並第2・第6】をご利用下さい。駐車券をお渡し致します。
  3. 【※】駐車券は提携先のコインパーキングのみご利用いただけます。

    ご予約

    TEL.052-750-8638
    TEL.070-4430-1519
    (業者の方は070の番号におかけください)